海外旅行の注意点と持ち物ガイド

海外旅行の薬・サプリメントの準備

せっかくなら万全な体調で海外旅行を楽しみたいですよね。しかし、慣れない環境や文化にストレスを感じ、体調を壊してしまう旅行者も少なくありません。
少しでも異変を感じたら、早めに薬を飲むのはもちろんですが、日本から普段使う薬を準備しておくのも大切です。

ここでは海外旅行に必要な薬やサプリメントについてご紹介いたします。



海外旅行に持っていきたい薬の種類

今まで薬にあまりお世話になったことのない方でも、海外旅行では体調を壊してしまうことも考えられます。ここでは海外旅行に持っていきたい薬の種類をご紹介いたします。

持病の薬
高血圧や糖尿病など、すでに病院から処方されている薬は忘れると大変ですので、必ず携帯してください。(何かあったとき用に旅行日数より多めに持っていくことをおすすめします)

下痢止め
海外の料理では、食材や水が合わなかったりすると、おなかを壊してしまう可能性がとても高くなります。即効性の下痢止めは用意しておきましょう。


胃腸薬
海外の美味しい料理に夢中になると、何かと食べ過ぎてしまうものです。食べ過ぎ、飲み過ぎによる消化不良を助ける胃腸薬もあると便利です。

解熱鎮痛剤
頭痛・生理痛・歯痛などを和らげます。頭痛持ちの方は必ず持っていくようにしましょう。

風邪薬
おかしいなと思ったら、早めに飲むことも肝心です。普段から使いなれたものを用意しましょう。


酔い止め
飛行機の揺れや、現地でのツアーの移動など、酔いやすい方は持っていくと安心です。



日焼け止め
ハワイなどの常夏の国ならSPFの強いものを、それ以外でも屋外のツアーでは日焼けが気になる所ですので、一般的な日焼け止めは持参しましょう。

目薬
目の充血を取ったり、目の疲れを和らげてくれますので、あると便利です。




虫よけスプレー
海外では蚊の媒介による病気も流行っています。屋外での行動に虫よけスプレーは必須です。(※高圧ガスが入っていないタイプを選んでください・ガス入りは飛行機に持ち込めません)


バンドエイド
ちょっとした擦り傷や切り傷を保護するために必要なアイテムです。是非用意してください。



サプリメントはビタミンを補給できるものを

海外旅行の食事としては、どうしても肉などのタンパク質がメインの食事になりやすくなります。渡航先によっては新鮮な野菜を食べる機会も少なくなり、気になるのがビタミンの不足です。

数日程度の旅行ならそれほど気をつける必要もありませんが、長期旅行になる場合はビタミンを補給できるサプリメントを持参するとよいでしょう。



薬は水なしで飲めるようなものを中心に

下痢などは突然やってきますし、場合によってはすぐにミネラルウオーターなどがないケースも考えらます。下痢止めや酔い止めなど、すぐに症状を改善したい薬は、水なしで飲めるような形状の薬を選んでおくとよいでしょう。



使う分だけ小分けして持っていきましょう

さまざまな薬を箱ごと持って行っては、場所も取ってしまいます。サプリメントケースなどに使う分だけ小分けしておくとよいでしょう。何がどの薬かわかるようにだけしっかり行ってください。



薬・サプリメントの準備まとめ

薬はあらかじめ日本で準備しておく
薬は水なしで飲めものを選んでおくと便利
サプリメントはビタミン補給をメインを選ぶとよい
虫よけや日焼け対策など、皮膚関連の薬も重要
医者から処方されている薬は絶対に忘れないこと


普段は薬をあまり使わない方でも、海外に行くとどのような変化が起きるかわかりません。特に食べ物や水に関して合わない場合は、すぐにお腹を壊してしまう場合も考えられます。最低限の薬などは日本から持ってくるようにしてください。






妊婦の海外旅行について
妊娠したら海外旅行に行ってもいいの? このような質問がネット上でもたくさん出回っていますよね。できれば控えた方がよいですが、どうしても行く場合のポイントについてご紹介。

その他便利アイテム
必須ではないものの、海外旅行にあると便利なアイテムなどを集めました。スペースに余裕があるのでしたらこれらのアイテムも是非検討してみてください。

衣類や着替えの準備
スーツケースも無限に入るわけではなく、あれもこれもと持っていくとかなりの量になってしまします。旅行先や季節・用途などに合わせて賢く服を選んでください。

海外旅行保険とは
海外旅行保険は海外旅行で万が一トラブルがあった際に保険金が支払われます。海外ではちょっと入院しただけでも多額の医療費が請求される場合があるので是非加入しましょう。

海外旅行の持ち物リスト
海外旅行に必要な持ち物のリストです。しっかり準備したつもりでも、思わぬものを忘れているかも… もう一度チェックしてみましょう。

スポンサーリンク


次コンテンツ⇒