海外旅行の注意点と持ち物ガイド

海外旅行のオプショナルツアーとは

みなさんはオプショナルツアーという言葉をご存じですか?オプショナルツアーは旅行地を拠点して小旅行ができるもので、主に自由時間に行きたいツアーを選んだり、個人旅行でオプショナルツアーだけ申し込むような方法もあります。
ここでは海外旅行のオプショナルツアーについてご紹介いていきましょう。





オプショナルツアーとは現地を拠点とした小旅行

オプショナルツアーは、旅行の自由時間を使って参加する小旅行で、観光地めぐりやグルメスポットめぐり、体験型のアクティビティなどさまざまなコースがあります。
ほとんどの場合は別料金という設定になっているので、パックツアーの料金とは別に、参加するには追加費用が必要になります。
しかし、あらかじめ設定されているツアーに比べると、内容が濃く、満足度が高いものもあるため、旅行者には人気があります。

一般的には申し込んだツアー会社のオプショナルツアーを選ぶことになりますが、個人旅行であっても、オプショナルツアーだけ申し込むことも可能です。
また、観光地などではオプショナルツアーを専門にしている会社もあるので、空きさえあれば事前予約なしでも、現地で申し込むことも可能です。



こんな方にオプショナルツアーはおすすめ

・ツアーのプログラムだけでは物足りない
・自由時間があるけど、海外はわからなくてちょっと不安
・個人旅行で行くけど、観光は効率よく楽に回りたい
・行きたい場所があるけど、自分で行くことが困難
・出張で海外に来たけど、休みの日がヒマ

ツアーの中には、まる一日自由行動になっている場合や、プランによってはすべて自由行動というものもあります。自分で回ると張り切ってはみたものの、自力での観光が困難な場合は、現地でも申し込みは可能です。自由行動を埋める目的で利用してみてもいいですし、「ここだけは絶対に行きたい」というこだわりがある方も是非参加してみるといいでしょう。
個人旅行でも申し込めるので、海外出張や出向で、休日何もすることがないという方でも申し込みが可能です。



オプショナルツアー種類

観光地めぐり
最も多いのは、「1日市内観光」や「○○散策」などといった観光地を巡るツアーです。時間によって複数の観光地を巡るツアーや、1か所に絞ったピンポイントで回るツアーなど様々です。

○○体験ツアー
いわゆるアクティビティです。内容は多岐に渡ります。マッサージやスパが体験できたり、乗り物に乗ったり、動物に乗ったり、スリル満点な体験型から、免許が必要な物などたくさんあります。その国ならでわの体験をするにはおすすめですね。

グルメツアー
おやつを食べ歩くようなプランから、しっかりランチやディナーが楽しめるプランなどさまざまです。特に格安ツアーの料理はお世辞でも美味しいとは言えないので、思い切ってグルメツアーなどのオプションを選んでもいいかもしれません。別料金が必要な分、満足度は高いようです。

専用車とガイドの手配
国によっては専用車と日本語ガイドを手配できます。
限られた地域内であれば、好きなところへ好きなだけ行けるというプランですね。オプショナルツアーにない場所へ行ったり、急な予定変更も可能です。4時間コースや8時間コースなど、時間が決まっています。(入場料や高速代などは別途必要です)

大きくは、観光・体験・グルメの3つにわかれますが、観光地によっては独特なオプショナルツアーがあるので、よく確認してみるといいでしょう。



オプショナルツアーの時間

オプショナルツアーは、お客さんのニーズや予定に合わせて、さまざまな時間のコースがあります。短いものなら数時間程度から、まるまる1日を使うコース、更には泊まりのコースなど、行き先や目的によって変わります。

数時間程度のツアー
1〜2時間程度の小規模なオプショナルツアーです。1か所だけ観光地を巡るようなプランや、昼食限定のグルメコース、○○式マッサージやリラクゼーションなどを体験できるコースなどが設定されています。プランによっては一日何度も実施される(9:00・13:00・15:00など)場合もあるので、予定に合わせて出発時間を選ぶことも可能です。

半日ツアー
午前中出発、または午後出発があり、半日程度(4時間〜5時間)のオプショナルツアーです。市内観光や少し遠方の観光地などを巡るプランが多いですね。半日と言っても、午前の部では13:00頃終わるコースもあります。午前中に半日コース、午後から違う半日コースを入れてしまうと、午前コースが遅れたりすると午後のコースに遅刻する場合もあるので、よく考えて申し込むようにしましょう。

1日ツアー
朝から夕方(場合によっては夜間まで)まで、1日使って観光するコースです。一般的には違う都市に行って観光めぐりをするツアーや、近郊の観光地を巡るツアー、市内観光をみっちり巡るツアーなどいろいろあります。昼食付きというのが一般的で、丸一日充実したツアーが楽しめます。

2日ツアー
離島や遠い場所へ行くオプショナルツアーでは、1泊2日というものもあります。飛行機や列車、船を使うような場合もありますし、食事や宿泊の面倒も見てもらえます。代金はかなり高くなりますが、満足度は高いと言えますね。日本の旅行で例えると、東京を拠点に「九州1泊2日のオプショナルツアー」という感じです。

夜間限定ツアー
日中の観光が終わり、夕食を食べてから、または夕食付の夜間オプショナルツアーがあります。夜景を見たり、夜の街を散策したり、夜のイベントを楽しむツアーなどが組まれています。

朝限定ツアー
朝日を見るツアーや、朝の街の雰囲気を楽しむツアーなど、早朝に限定されたオプショナルツアーです。朝食付きというものもあれば、朝食前に終了し、ホテルへ戻るようなツアーもあります。

到着日ツアー
お昼ごろ現地の空港へ到着した場合、ホテルへ行くまでの数時間の間、観光ができるツアーです。午後限定の半日ツアーのような感じです。周辺の観光地巡りや、市内観光などさまざまなツアーがあります。

帰国日ツアー
帰国時間の数時間前に集合し、観光などをした後空港へ送ってくれるコースです。主に最終日に「帰国まで自由行動ですることがない」という方におすすめです。免税店やお土産などショッピングができるプランなどがいいですね。



オプショナルツアーの申し込み方法

オプショナルツアーって、どうやって申し込めばいいんでしょうか?現地で?事前に?、さまざまな方法があります。

日本で事前に申し込む方法
まず、旅行会社からパックツアーを利用して申し込んでいる場合は、自由行動時間にあらかじめオプショナルツアーを申し込む方法があります。パックツアー用のオプショナルツアーですから、安心ですし、料金も良心的です。
また、事前予約しておけば当日いっぱいと言われることもなく、思いっきり旅行を楽しめることでしょう。料金は事前に日本円で支払う方法が一般的です。

現地で申し込む方法
ホテルに旅行会社のサポートデスクなどがあれば、そこから現地でオプショナルツアーを申し込むことも可能です。現地での申し込みになるので、いっぱいになっていたり、催行人数た足りないため開催しないようなツアーもあるので、参加できるかは運次第です。一般的に支払いは現地の通貨で現地払いです。

オプショナルツアーの専門会社に頼む
個人旅行の場合でも、旅行会社のオプショナルツアーだけを申し込むこともできますし、現地で申し込むことができます。
しかしオプショナルツアーを専門に扱っている会社もあり、こちらの方が内容やプランが充実している場合もあります。価格や内容を比較した上で、旅行会社にないようなプランは、専門会社で申し込むというのも手です。しかし、ガイドが日本語対応でない場合もあるので、よく確認してから申し込みましょう。

大手ではベルトラという会社が有名です。



海外旅行のオプショナルツアーまとめ

自分の好きな観光地巡りやアクティビティが選択できる
さまざまな時間コースがあるので、予定に合わせて参加できる
旅行会社のオプションとして申し込む方法が一般的
オプショナルツアー専門会社で申し込む方法もある

あらかじめ用意されているツアーだけでは、物足りなくなってきますので、別料金を払ってでも、オプショナルツアーに参加する意味はあると思います。自由時間や自由行動の選択肢の1つとして、オプショナルツアーを考えてみてはいかがでしょう?






パックツアー旅行の特徴
海外旅行のパックツアーの特徴をご紹介。パックツアーといえば決められたスケジュールで回るプランしかないと思いがちですが、実はそうでもありません。

旅行会社の選び方
海外旅行初心者であれば、大手から選ぶのがおすすめですが、予算や目的にあったブランドを選ぶのも大切です。同クラスブランドで比較するのがポイント。

価格帯の違い
格安ツアーと高級ツアーっていったい何が違うんでしょうか?ホテルや食事だけではなく、さまざまな面で違いがあります。後悔しないように慎重に選びましょう。

ツアー内容の確認ポイント
ツアーを申し込む前に、もう一度ツアー内容をチェックしてみましょう。ここではツアー内容のポイントとなる部分を詳しくご紹介しています。そのツアー本当に大丈夫ですか?

出発時期の選び方
パックツアーには価格の安い時期と高い時期があります、その差はいったい何でしょうか。出発時期の特徴や選び方をご紹介。

スポンサーリンク


次コンテンツ⇒