海外旅行の注意点と持ち物ガイド

海外旅行パックツアーの特徴

海外旅行のパックツアーはどのような特徴があるのでしょうか。多くの方が海外旅行でパックツアーを使われると思いますが、ここでは初めてパックツアーを利用して海外へ行かれる方を対象に、パックツアーの特徴についてご紹介いたします。







海外旅行のパックツアーの種類

海外旅行のパックツアー(パッケージツアー)にはいくつかの種類があります。

回る観光地がすべて決められているフルパッケージプラン
例えば「台湾旅行4日間」という旅行プランがあったとします。初日から2日目・3日目・最終日と、すべてのスケジュールがあらかじめ決められていて、お客さんはその計画に沿って観光地を回ったり、美味しいものを食べたり、お買い物を楽しんだりします。
地域によって「○○を満喫4日間」や「○○や○○を巡る5日間」など、各観光地やグルメなどをテーマにしてさまざまなプランがあります。とにかく客は何もする必要がないので、あれこれ考えず純粋に旅行を満喫できます。出発日やホテルのグレードはいくつかの候補の中から選ぶことができ、それによって旅行金額が変わるタイプが多いです。

一部日程が自由行動になっているプラン
例えば上記と同じように「台湾旅行4日間」といいうプランがあったとします。しかし一般的には「台湾旅行4・5日間」などとなっており、お客さんに日程に合わせて4日か5日か選べるようになっています。1日多い5日を選ぶと、中1日は自由行動となるスケジュールになるため、好きにブラブラしてみてもいいですし、オプショナルツアーで行きたい場所を指定することもできます。

終日自由行動にするプラン
日程とホテルだけ決めておいて、あとは終日自由行動にするプランもあります。旅行会社のオプショナルツアーで少し遠いところで日帰り観光を楽しんだり、この日はぶらぶら付近を散策したりなど、比較的自由度の高い旅行が楽しめますが、少し価格が高くなるのがネックです。

このように一般的な海外旅行のツアーの場合は、以上の3つから選ぶとよいでしょう。おすすめは一部日程が自由行動になっているプランでしょうか。おすすめの観光地はしっかり回っておき、空いた1日で好きな所へ行くのもいいですね。



パックツアーの特徴

あらかじめ決められた行き先とコースを選ぶ
一般的には行先やコース、日数などは旅行会社が決めたプランがありますから、自分が興味のあるコースを選んで選択する形になります。終日自由行動でも、到着地やホテルなどは一覧の中から選びます。

添乗員が同行してくれる(プランによる)
各観光地を回ったり、オプショナルツアーなどで観光する時などは、添乗員が同行してくれます。海外の場合は日本語を話す現地外国人スタッフが大半ですが、手配や説明などは日本語でしてくれるので安心です。

空港からホテルまで無料送迎がある(プランによる)
空港の出口(入国ロビー)に、現地の係員がプラカードなどを持って待機してくれており、そのまま空港からホテルまでの送迎、及びチェックインのお手伝いをしてくれます。プランによっては専用車や乗り合いバスなどさまざまですが、全く現地の言葉が話せない場合でも、とりあえずホテルには到着できます、

プランによって違うものの、一般的には添乗員が同行してくれる場合や、空港からホテルまでの送迎をしてくれますので、ホテル内や自由行動以外は係りの人がいてくれるので安心ですよね。



話題のダイナミックパッケージとは

最近、旅行会社のプランでもダイナミックパッケージと呼ばれるものがあります。ダイナミックパッケージとは、より自由度の高い旅行プランを組めることを言い、個人旅行に近いプランを立てることができます。ダイナミックパッケージだと以下の選択も自由に行えます。(旅行会社によりできない場合もあります)

航空会社が選べる
従来のパックツアーでは航空会社が指定できなかったり、できても選択肢が少なかったりと自由度が低かったのですが、複数の航空会社を選ぶことができるので、マイルを貯めたり、お気に入りの航空会社を選ぶことができます。

飛行機の座席指定が可能
以前の座席指定は隣同士の確約がついたプランしか選ぶことができませんでしたが、自由に座席の場所を選ぶことができます。席を隣同士にしたり、また故意に離すことも可能です。

ホテルも複数の選択肢がある
通常のパックツアーのホテルでは、高級ホテルが中心でしたが、かなり安いホテルやアパートメントタイプのホテルも選ぶことができるようになりました。また、ホテルの予約を中抜け(利用しない日)を選ぶこともできます。これにより海外の友人宅に泊まったり、個人的に手配したホテルに泊まったりなどということも可能になります。

二国間の周遊が可能になる
1つの国だけではなく、もう1つ国を選んで飛行機を手配したり、ホテルの予約をすることもできます。

料金変化が激しい
ダイナミックパッケージの予約は人が行うのではなく、完全にシステムとして無人で予約されます。そのため、一般的にはネット上で予約する形となり、格安航空券のように旅行代金が目まぐるしく変わります。

ダイナミックパッケージは、個人旅行とパックツアーの中間に位置するような役割があり、短期の個人旅行を手軽に行えるようなシステムになっています。かなり自由度が高いものの、添乗員が付き添ったり、空港からホテル送迎などはオプションとなる場合も多く、どちらかというと個人旅行の手配が楽になったという感じです。



パックツアーの料金体系はさまざま

パックツアーといえども、料金体系はさまざまで、とにかく安く海外旅行へ行ける格安パックツアーや、高級ホテルやグルメなどを堪能できるハイクラス路線などたくさんあります。

各旅行会社によって料金体系の違うプランもありますが、旅行会社自体が格安ツアー専門であったり、高級路線専門であったりする場合もあるので、まずは自分がどの路線のツアーで旅行したいかを考えた上で、旅行会社を選ぶとよいでしょう。

個人差はあるものの、一般的には旅行の質は料金で決まるので、高いツアーほど満足度が高くなるのは言うまでもありません。中には安くて満足度の高いツアーもありますので、いかに費用対効果が高いツアーを見つけるかが大切ですね。



パックツアーの特徴まとめ

パックツアーでもお任せコースや自由行動など選択肢がある
添乗員が同行してくれるケースが多いので安心
ダイナミックパッケージは海外旅行になれた上級者向き
料金体系はさまざまで高価なほど満足度は高い

パックツアーでも、全てお任せで回るコースや、ある程度自由に回れる自由行動コースなど、自分のニーズに合わせたプランを選ぶことができます。ダイナミックパッケージでは複数の航空会社やホテルが選べたりということもできるので、1週間以上の長期滞在には向いているといえるでしょう。






旅行会社の選び方
海外旅行初心者であれば、大手から選ぶのがおすすめですが、予算や目的にあったブランドを選ぶのも大切です。同クラスブランドで比較するのがポイント。

価格帯の違い
格安ツアーと高級ツアーっていったい何が違うんでしょうか?ホテルや食事だけではなく、さまざまな面で違いがあります。後悔しないように慎重に選びましょう。

ツアー内容の確認ポイント
ツアーを申し込む前に、もう一度ツアー内容をチェックしてみましょう。ここではツアー内容のポイントとなる部分を詳しくご紹介しています。そのツアー本当に大丈夫ですか?

オプショナルツアーとは
海外旅行を更に楽しむにはオプショナルツアーの参加は欠かせません。ツアーの自由時間を有効に使ったり、個人旅行でも参加ができるので積極的に利用しましょう。

出発時期の選び方
パックツアーには価格の安い時期と高い時期があります、その差はいったい何でしょうか。出発時期の特徴や選び方をご紹介。

スポンサーリンク


次コンテンツ⇒